どかべん日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 今回の旅で思ったこと

<<   作成日時 : 2006/04/14 19:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりにブログを書くことになる。
今、俺には好きな人がいる。その人はすごい潔癖症で自由気ままに生きて来た俺には少しばかり精神的にダメージを受けている。
洗濯物を天気が悪くて室内に干した場合、埃が落ちるので必ず毎日掃除をしている。
綺麗好き過ぎるほど常に綺麗にしてないと落ち着かないのである。
まあそういうことは大切だと思うが俺の意見としてはもう少しおおざっぱでも良いと思う。公衆トイレに行けば必ずアルコールティッシュを持参している。温泉に行くのはもってのほかなのである。
ここで別れてしまうか、それともこれも人生勉強だと思って、付き合っていくか迷っている。
だけど、彼女を好きなことは確かだ。好きという感情だけではやっていけないのだろうか。もし俺がさよならを切り出したとしたら相手はどういう反応を示してくるだろうか。こういう人と言うのはさっぱりしてるのかもしれない。
今ならまだ付き合っているわけではなく一方通行の恋愛だからどうにでも出来るのかもしれない。彼女はずっと口うるさく言っているわけではなくて、俺がなにかしでかしたりすると言ってくる。一緒に料理したり、自分の趣味であるお菓子作りをしてたべさせてあげてることは楽しい。彼女はピアノが弾けるわけで俺がお菓子作っている間も引いていた。
私はただ美味しいものを作って食べさせてあげたくて躍起になっていて何もコメントしてやれなかった。そのことが彼女には気に入らなかったらしく、俺も音楽は好きと言ってあったのにも関わらずお菓子作りに目が行ってしまったので、ちゃんと彼女の演奏にコメントして欲しかったと怒られてしまった。それがショックだったらしいけど、人間誰しも夢中になってしまうと他が見えなくなってしまうのはよくあることだと思う。
だから、俺は仕方ないことだと思った。
反論したかったけど、出来なかった。
何か事件や問題があった時は彼女に知らせるよう言われた。
どうしても心配をかけたくなくて些細なことでも自分の中で処理をしてしまう。
ちゃんと行ってくれれば対処はするからと。
趣味が合う人でなきゃ上手くいかないのだろうか。
俺はそんなことはないと思う。世の中には趣味が合わなくても上手く行っている夫婦やカップルはいると思う。
綺麗なものは綺麗を言ったり、良いものは良いと感動したりするのは大切だが、出来ないときだってあると思う。
気遣いが足りないのがいけないのだろうか。
自分はそんなことを言われ続けてストレスを溜めなてでも彼女と上手くやって行きたいのだろうか。
俺が惚れた理由は彼女の色んなことをしてくれるという優しさかも知れない。
今の生活の中ではあまりないことだったからくらっと気持ちが揺らいでしまったのだ。
旦那さんになる人は彼女以上に潔癖症でなければ続かないのかも。
俺が自分の好きな女の人と夫婦生活をするとこんなストレスを感じて溜めていかなければならなくなってしまうのだろうか。
これは将来のためにしなければならない苦労なのであろうか、それともしなくて良い苦労なのだろうか。
なんか妙に彼女に対して食って掛かっていく自分が情けなく感じる。
そんなんじゃ女の人にはもてないといわれたのが妙に引っかかっている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今回の旅で思ったこと どかべん日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる